引越し 立ち寄り

しかも、最安値がわかる!

引越しで立ち寄りをして欲しい、そんな希望がある人はいませんか。例えば、結婚や同棲で2ヵ所からひとつのマンションに引っ越したい。あるいは、途中にある実家や友達の家で積み降ろししたい家電がある…。などなど理由は様々かと思います。

途中立ち寄りでの2箇所積み降ろし

実は私も、引越し先と、そこから車で20分ほど離れた場所にあるトランクルームの2ヵ所での積み下ろしをお願いしたことがあります。この時、あるサービスを利用して見積もりを出してもらったのですが、結局、業者さんに特別料金を請求されることはありませんでした。

もちろん、引越しで立ち寄りをお願いする場合、移動距離や条件によって、話が変わってくると思います。例えば、引っ越し元から新居までの移動ルートから大きく外れてしまう場合は、2箇所立ち寄りプランの特別料金が加算されてもおかしくありません。

ちょっと曖昧な、この引越しの立ち寄りというものですが、実は、簡単に見積もりをしてもらう方法があります。それが引越しの一括見積もり。これは、引越しの情報(住所やおよその荷物)を1度ネットに入力するだけで、複数の業者から見積もりが届くというもの。


引越し一括見積もり(無料)はこちら


こちらのサイトなら、入力を進めていくうちに、「立ち寄り」の希望にチェックを入れる箇所がでてきます。ここにチェックをすれば、その料金で見積もりが届きます。

こんな感じのチェック欄(これは参考画像です)
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

引越し価格ガイドのオプション画面


そして、各社の見積もりが出揃ったら、各社の料金とサービス内容を比較して、最も良い条件を提示してくれた業者と契約するだけ。つまり、このサービスを使えば、簡単に引越しの立ち寄り料金を知ることができ、しかも、最安値の会社と契約できるというわけです。

実は、私が利用したサービスというのもこちら。一括見積もりを利用して、立ち寄りしても料金がかからない業者と契約。おかげで安く引っ越すことができました。


引越し一括見積もりの詳細はこちら


利用は無料ですので、ともかく、いくらなのか調べるだけでも使ってみてください。

業者さんは、クロネコヤマト、アート引越センター、サカイ引越センターなどの大手から、格安の小さな業者さんまで、いろいろ。おすすめです!

私の立ち寄り体験談

私はこれまで、2回ほど、引越しで立ち寄りをお願いしています。

同棲のために2箇所で積み込んだ1回目


1回目は、東京都内の大田区の私の自宅を出発点にし、世田谷区の彼女の家でさらに荷物を詰め込み、最後は武蔵野市のマンションまで運ぶというもの。ただし、この時は、一括見積もりは知らなかったため利用せず、親族の紹介でサカイ引越センターにお願いをしました。親族紹介ということでその時はかなり割り引いてもらい、確かトラック2台で7万円だったと思います。時期は、繁忙期である2月ごろでした。

トランクルームに途中立ち寄りしてもらった2回目


2回目は、東京都武蔵野市を出発して、引越し先である埼玉の家まで引越し。途中、トランクルームに立ち寄りをお願いしました。この時は、引越し一括見積もりを利用して、最終的に安かったアリさんマーク引越社にお願い。料金は5.5万円で、トラックは2トン車2台でした。時期は年末の最終営業日。やはり、駆け込み需要の多い繁忙期です。

トランクルームに立ち寄りした時の様子


距離的には大田区〜武蔵野市と、武蔵野市〜埼玉県はそれほど大きくは変わらないと思います。荷物の量は、やはり、埼玉に移った時のほうが大きな本棚やら、パソコンやら、いくつか増えています。また、高速道路代もかかっていると思わます。一概に比較するのは難しいですが、引越し一括見積もりを利用したほうが、1.5万円安かったです。立ち寄りに関しては、アリさんマークの時には、考慮していないようでした。この体験からも、引越し一括見積もりは絶対に利用した方がいいと思っています。

 

サイトマップ

トランクルームエアコン取り付け引越し 梱包サービス荷解き引越ししたい赤帽 引越し